重巡 古鷹 海上自衛隊
 やまぐも型護衛艦1番艦
掲載:2005年11月15日
修正:2014年04月20日
 DD-113やまぐも 1966 <ピットロード製>
↑左舷前方からの写真
(画像はクリックすると大きくなります。)
↑右舷後方からの写真
(画像はクリックすると大きくなります。)

<使用キット>
・スカイウェーブJシリーズ  1「やまぐも」 1/700 ピットロード ?年発売
 
<実艦について>
 やまぐも型護衛艦は海上自衛隊の対潜装備が充実した護衛艦であり、1966年 1月29日にネームシップの「DD-113やまぐも」が三井造船所玉野事業所で竣工し、同型艦 2隻と準同型艦 6隻、計 9隻が建造されました。

★性能:
 ・基準排水量 2,050t

 ・全長114m
 ・速力28ノット

★武装:
 ・ボースロケットランチャー 1基
 ・MK -33 3インチ連装砲 2基
 ・アスロック SUM 8連装発射機 1基
 ・MK -32TT 3連装短魚雷発射管 2基

(参考:キット説明書)

<キットについて>
 キットはスカイウェーブJシリーズbPのキットです。キットには、はつしま型掃海艇が付属しており、十二分に楽しめます。特に気になる部分もありません。昔のキット(国産製)の良さを痛感させられるキットです。

<作例について>
 それほど難しい組み立てはありません。艦首にヒケがみられるのでパテ埋め作業が必要なのと、艦尾が準同型艦に対応して別バーツなので接合部分のパテ埋めを行えば、基本工作は終了です。

 追加工作は以下のとおりです。

・前部主マスト上部をエッチングに交換しています。

・前部主マスト下部のトラスは前後に再現されていないのでプラ棒にて再現しました。

・後部マストの横桁もプラ棒で再現しました。

・ホイップアンテナを 0.3o径の真鍮線で再現しています。

・甲板部のほとんどの戦闘通路白線はキットの凸モールドを削り、凹モールド(すじ彫り)に変更して再現しましたが、上甲板の一部は凸モールドのままで塗装しています。

・艦尾の海自旗はWLのものを調達し、 0.2o真鍮線を通して再現しています。

 船体や上部構造物の垂直面はピットロード社の艦船カラーから、海自グレー 1色で、水平面は海自グレー 2色で塗装、喫水線下部と煙突上部は GSIクレオス社の Mr.カラーからつや消し黒色で塗装しました。


     
inserted by FC2 system